Nottaで議事録を作ろう!AI文字起こしサービスのメリットをご紹介!

会議や打ち合わせの議事録を作るのは、誰もが嫌な作業の一つではないでしょうか?時間がかかるだけでなく、内容の正確さや整理の仕方にも悩まされます。そんなときに役立つのが、文字起こしサービスです。文字起こしサービスとは、音声をテキストに変換してくれるサービスのことです。今回は、その中でも特におすすめの文字起こしサービス、Nottaについて紹介します。

Nottta 文字起こし

Nottaとは、Microsoftが開発したAIを搭載した文字起こしサービス。Nottaの特徴およびメリットは、以下の3点にまとめられます。

目次

特徴とメリット1:高い精度

Nottaは、Microsoftの最先端の音声認識技術を用いて、音声をテキストに変換します。その精度は、人間の耳に匹敵すると言われています(認識率98.86%以上)。また、話者の区別や話題の切り替えも自動で認識し、テキストに反映します。さらに、方言や専門用語、外国語(42言語)なども高い精度で文字起こしできます。

特徴とメリット2:豊富な機能

Nottaは、文字起こししたテキストを編集したり、保存したり、共有したりすることができます。また、テキストにはタイムスタンプが付与されており、音声ファイルと連動して再生することもできます。さらに、テキストをAIで要約したり、キーワードを抽出したり、検索したりすることもできます。これらの機能は、議事録の作成や整理に大変便利な機能。議事録作成の稼働を大幅に減らすことができます

特徴とメリット3:使いやすさ

Nottaは、スマートフォンやタブレット、パソコンなど、様々なデバイスで利用でき、Web版、Chrome拡張機能、さらにはApple Watchでも利用できます。また、Googleカレンダーとの連携機能も充実しており、Googleカレンダに会議を登録しておけば、Googleカレンダーと連携してNottaで簡単にWeb会議の予約ページの作成・共有が可能。

対応しているWeb会議は、Zoom、Teams、Google Meetなどに対応しています。

料金体系

3つの料金体系についてもご説明します。

 無料プラン

Nottaの文字起こしを無料で試すことができるプランです。1ヶ月に120分までの音声ファイルまでを文字起こしできます。ただし、連続録音時間は3分または5分などの制約が多々あり、有料プランを使う前の試用版と考えた方がよさそうです。

プレミアムプラン

Nottaの文字起こしをより多く利用する方向けのプランです。1ヶ月に1800分までの音声ファイルを文字起こしでき、料金は1,200 円 /月です。Nottaのほとんどの機能が利用できますが、ビジネスプランと比べると、単語登録数、Web会議の録画、チームワークスペースなどの機能などが無いプランになります。

ビジネスプラン

ビジネスプランになると、利用時間が最大1ヶ月間12000分まで提供でき、ユーザー数が最大20人まで増やせます。21名以上の場合、エンタープライズをご利用いただくことが可能です。プレミアムプランで利用できなかった機能がビジネスプランでは利用することができ、より日常の多数の会議に活用できるプランです。

Nottaを使えば、議事録の作成の稼働を大幅に効率化できます

  • 会議や打ち合わせの際に、Nottaを起動しておけば、音声を自動で文字起こし
  • その後、チェック(編集・要約・キーワード抽出)するだけで議事録は完成。
  • 完成した議事録はクラウドに保存されるので、他の人とも簡単に共有可能

Nottaは、議事録の作成にかかる時間や手間を大幅に削減できるだけでなく、議事録の質も向上させることができます

Nottaは、文字起こしサービスの中でも、高い精度と豊富な機能と使いやすさを兼ね備えた優れた製品です。議事録の作成にお悩みの方は、ぜひ一度Nottaを試してみてください。Nottaで、議事録のストレスから解放されましょう!

詳細は【Notta公式HP】 にてご確認ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次